ロレックス の修理事例・評判・口コミ(2016年11月)

オーバーホール・リューズ修理

ロレックス 東京都 K様

お客様アンケートより

当店を選んだポイントは?

前回、他の時計を修理してもらい、とても対応がよく、満足しているので、今度は、こちらの時計をお願いすることにしました。

ご依頼いただいた時計に関するエピソードがあれば教えてください。

ロレックスは、人生の節目の記念に購入したものです。腕にはめるたびに、若い頃を思い出す大切な時計です。

今後も長く使いたいと思っています。

実際に修理を終えてみていかがでしたか?

主人も、私もとても喜んでいます。ありがとうございました。

時計の状態をみて、適切な提案と、修理を行ってくれるので、今回も大変満足しています。

また、次回お願いします。

時計の概要

ロレックス デイジャスト ( ROLEX OYSTE PERPETUAL DATEJUST ) 16234 自動巻き

お客様からのご要望

「リューズがロックしない。」

「動きも安定しないので、オーバーホールをお願いします。」

「風防の傷は、思い出があるので、そのままにして欲しい。」

・・・とのご希望を頂きました。

時計修理110番での修理

時計内部の状態は、ムーブメントに汚れ、オイル劣化がありました。リューズは摩耗と、腐食で交換が必要な状態でした。カレンダー部分の動作不良もありました。

まず、内部のオーバーホールを行い、リューズを交換しました。カレンダー部分も修正することで、正常に稼働することを確認いたしました。

防水については、10気圧防水を確認いたしました。

修理代金

60,000円(税抜)

オーバーホール・風防磨き

ロレックス 東京都 K様

時計の概要

ロレックス オイスター デイト プレシジョン ( ROLEX OYSTERDATE PRECISION ) 6694 3針 手巻き

お客様からのご要望

時計の状態は、「カレンダーが動かない。」とのことでした。

時計修理110番での修理

時計内部の状態は、ムーブメントに汚れとサビが発生しており、カレンダー板に傷と汚れがありました。ヒゲゼンマイの偏心もありました。そのため精度不良と、カレンダーが動かないという症状が出ていたと思われます。

まずは、時計内部の部品のサビ取り作業を丁寧に行い、その後洗浄、調整しオーバーホールを行いました。カレンダー板も同じように洗浄、調整し、ヒゲゼンマイの偏心も修正することで、正常に稼働することを確認いたしました。

防水については、3気圧防水を確認いたしました。日常生活レベルの防水となりますので、水の中につけたりすることはできません。

今回、お客様からのご要望にはございませんでしたが、針が擦れたことによって、風防内側に傷が多くありました。大きく、深い傷は風防を交換しなければ、対応できませんが、お客様のお時計は、風防内側を磨くことでかなりの傷が取れるので、風防の磨き作業をご提案させて頂きました。

お客様とご相談させて頂き、針の調整と、風防内側の磨き作業を追加で実施させて頂きました。

修理代金

46,000円(税抜)