IWC の修理事例・評判・口コミ(2016年10月)

オーバーホール・リューズ取付・風防磨き

IWC 宮崎県 B様

時計の概要

IWC ( アイ・ダブリュー・シー ) 3針 デイ 自動巻き

お客様からのご要望

「秒針はずっと動くのですが、長針、短針が毎時45分ごろから動かなくなってしまします。」このような時計の現状説明を頂きました。

時計修理110番での修理

お客様からのご要望にあった「毎時45分ごろから動かなくなる」については、ツツカナのゆるみが大きかったためでした。

ムーブメントも精度不良を起こしていました。オーバーホールを行い、ツツカナを調整することで、正常に稼働することを確認いたしました。

ご要望にはございませんでしたが、リューズも抜けていました。調整し取付作業を行いました。

風防にもかなり傷があったため、風防の磨き作業をご提案させて頂きました。こちらも作業させて頂きました。

防水については、アンティーク時計となりますので、非防水時計として、汗や、水分にはご注意いただき、ご使用をお願いいたしました。

修理代金

51,000円(税抜)