高価な時計を多数お預かりしている当社では、万全のセキュリティ体制を整えております。そのため、外部からの侵入が極めて困難となっています。

建物入口には防犯カメラと、警備会社のセンサーがあります。夜間にシャッターを壊して入ったとしても、カードキーがなければすぐに通報されます。

建物内にも防犯カメラが複数設置されています。    

なお、お預かりしたお時計は、受付とは別の場所へ場所へ移してしまいますので、時計が店内に存在するのはわずかな時間です。  

ところで、弊社では、なぜこれほど慎重な対応をしているのでしょうか。

もちろん、数十万円から数百万円の高価な時計をお預かりしているから、というのも理由のひとつです。

しかし、時計が万が一盗難に遭ったとしても、お金で弁償できればまだいいのです。

なかには、この世に二つとない思い出の時計や大切な人の形見の時計を、私たちを信頼してお預けいただいている方もいらっしゃいます。そのような時計が盗まれたとしたら、お金では弁償のしようもありません。

それが、セキュリティを重視している本当の理由です。

ちなみに、これだけ「セキュリティ」などといっておきながら、実は、事務所は荷物の受け取りに使用する程度で、普段はほとんど時計はありません。お預かりした時計は、すぐに修理工房に移してしまうからです。

工房では、もちろん時計は金庫保管、大切な時計をいくつもお預かりしているため、場所は秘密、写真も非公開です。