ハリー・ウィンストン(Harry Winston)の修理

ハリー・ウィンストンは、1932年にニューヨークの5番街に設立された、世界有数のジュエリーブランドです。

その前身となるのは、1920年やはりニューヨーク5番街に設立された「The Premier Diamond Company」です。

父親のジェイコブ・ウィンストンも宝石商でしたが、その環境のためか、ハリーも幼少のころから宝石の価値を見分けることができたといわれます。

ブランドの特徴としては、大粒の宝石を使い、ゴージャスで高級感あふれるそのデザインです。

ブライダル・リングをはじめ、宝石のブランドとして知られていましたが、1989年から高級腕時計の分野にも参入。2001年から毎年、独立時計師を起用して発表されている「オーパス」シリーズにより、世界の注目を集めるようになりました。

腕時計においても、ジュエリーがちりばめられたレディースウォッチが存在感を放ちますが、そればかりではなく、男性向けの本格的な複雑時計も手がけていることから、男性ファンも少なくありません。

ハリー・ウィンストン(Harry Winston)の修理

ハリー・ウィンストン(Harry Winston)の修理・オーバーホールなら時計修理110番へ!

ハリー・ウィンストンのように繊細で価値の高い時計は、日頃のメンテナンスが何より大切です。

部品の摩耗や損傷で時計に不具合が出る前に、定期的にオーバーホールを行いましょう。

定期的なオーバーホールにより、時計を長持ちさせると同時に、その価値をいつまでも保つことができます。価値の高い時計ほど、こまめなお手入れをお勧めいたします。

見積もりは無料で、修理方針にご納得いただいてから作業しております。

サブコンテンツ

無料見積もり・お問い合わせ

無料見積もり・お問い合わせは、

無料見積もり・お問い合わせフォーム

よりお願いいたします。

このページの先頭へ